HOME

明日の産業界の発展と繁栄のために
産業界はいま、環境対策をはじめ、企業内合理化、新技術の対応等、社会の複雑な要因とからみあい、企業体はグローバルな視点から、総合的なシステム化を迫られております。特に、生産性を要求される企業では、事故の大きな要因となり得る薬液槽、電解槽又公害設備等さまざまな配慮が必要かとおもわれます。株式会社ニックは永年に亘り、産業用タンクの設計並びに製作又総合エンジニアリング会社として設計からメンテナンスまで事業の柱として次代の産業社会をリードする会社として各方面から多くの信頼を寄せられています。