本文へ移動

FRPタンク(耐蝕タンク)

ニックタンクの特徴

  1. 鉄などの補強材を必要とせず、タンク・ダクト・フード・パイプ・カバーなどを作れます。補強材を使用した場合は露出部分を完全にFRPで覆い、全面耐食仕様になり腐食の問題がありません。
  2. 金属のように錆びる事がないので、塗装の必要が無く、メンテナンスフリーです。
  3. ショックを吸収して、衝撃破壊に強く、しかも損傷が局部的に食い止められます。
  4. 一体成型法により、継ぎ目が無く、形に添って複雑なカーブも作る事ができます。
  5. 幾層にも積み重ねた構造なのでピンホールが無く、貫通クラックの発生を防げます。
  6. 経験豊かな技術者が一品一品、使用条件や環境に適合した設計製作を致します。

種類と主な用途

S SP C CP VP VP VH
・FRP
耐アルカリ
耐酸
・FRP
耐アルカリ
耐酸
耐フッ酸
・FRP
耐酸化性酸
・FRP
耐酸化性酸
耐フッ酸
・FRP
耐アルカリ
耐酸
耐熱
・FRP
耐アルカリ
耐酸
耐熱
耐フッ酸
・FRP
耐アルカリ
耐酸
高温耐熱
耐 酸
耐アルカリ × × (○)
耐溶剤 (△) (△) × × (△) (△) (△)
耐フッ酸 × (○) × × (○) (△)
連続使用温度 90℃ 90℃ 90℃ 90℃ 110℃ 110℃ 140℃
( )は条件により使用可能
株式会社ニック
〒112-0002
東京都文京区小石川5-18-5
TEL.03-5879-2211
FAX.03-5879-2216

 
TOPへ戻る